平塚市近郊地域密着・迅速な対応
0120-991-434
キービジュアル 男性キービジュアル 男性キービジュアル 円キービジュアル 円即解決

平塚市トイレつまり・水漏れ

トイレのトラブルお任せください
トイレのトラブルお任せください水道修理・水漏れ・つまり
最短30分で到着基本料金1000円から
36524時間受付対応中!平塚市近郊地域密着・迅速な対応ならたうん水道

タウン水道修理センター

3つの強み
3つの強み
  • 1

    明瞭会計


    明瞭会計
    事前お見積り、追加費用なし
  • 2

    スピード


    スピード
    365日24時間迅速に対応
  • 3

    修理実績


    修理実績
    月間300件以上の修理実績

まずはお気軽にご相談ください。

365日24時間受付対応中

電話からのお問い合わせはこちら
0120-991-434

\トイレつまり・水漏れはお任せください/

  • 平塚市近郊の水回りトラブル

    トイレの他にもキッチン・お風呂場など、ご自宅の水回りトラブルには全て対応可能。月間300件以上の修理実績による確かなノウハウを持っています。

  • 地域密着の緊急対応

    年中無休24時間受付。現場まで最短30分でスタッフが駆け付けます。早朝・深夜いつでもご連絡ください。

  • 時短対応&地域最安値

    大手には真似できない格安修理を実現。またスタッフの技術力が高いため短時間での修理・丁寧な後片付けまでを可能にします。

出張サービス対応エリア

出張サービス対応エリア

平塚市の区・町村名一覧

明石町 | 飯島 | 榎木町 | 老松町

片岡 | 岡崎 | 上吉沢 | 上平塚市

黒部丘 | 小鍋島 | 四之宮 | 浅間町

千石河岸 | 他平塚市全域

明石町 | 飯島 | 榎木町 | 老松町 | 片岡 | 岡崎 | 上吉沢 | 上平塚市

黒部丘 | 小鍋島 | 四之宮 | 浅間町 | 千石河岸 | 他平塚市全域

平塚市内での修理実績

平塚市内での修理実績

  • トイレのゴムパッキン交換事例

    神奈川県平塚市でお客様のトイレの給水管のパッキン交換を行った実例です。 トイレの壁から便器のタンクに伸びている給水管のつなぎ目の部分から水が漏れているので修理してほしいとの連絡をいただきました。
    お客様ご自身で給水管のつなぎ目の部分に使用されているゴムパッキンの劣化が水漏れの原因だろうと判断し、新しいゴムパッキンを購入したうえで交換を試みられたようです。 ところが水漏れが止めることができなかったということでした。
    さっそく、現場にお伺いし、状況を確認してみると、確かにお客様の見立て通り、ゴムパッキンの劣化が水漏れに原因でした。 そのため新しいものと交換することで水漏れは止まるはずなのですが、思い通りにはいかなかったようです。 その原因は給水管がわずかにずれており、ゴムパッキンが給水管ときちんと接合されていないことにあることがわかりました。
    給水管の必要な長さや角度は、便器までの距離や便器の種類によって変わってきますので、給水管は自在に曲げられるようになっています。
    今回のお客様のケースでは、便器までの距離が短く、それに対して給水管が長かったために、やや無理矢理曲げざるを得ない状況になっていました。そのためにずれが生じたものと思われます。
    経験豊富な当社スタッフが、一旦給水管は外し、もう一度きちんと設置し直すことで水漏れを止めることができました。 今回は部品代が発生しなかったので、費用も割安になりました。

  • トイレタンクからの水漏れ

    平塚市にお住まいのお客様より、トイレのタンクが水漏れしているのですぐに来てほしいとのご連絡を頂戴しました。 現場に急行し、タンクを点検させていただきましたところ、タンクへの給水をストップさせる部品が経年劣化していることが水漏れの原因だと確認できました。
    タンクの給水部品が劣化したことで、オーバーフロー管に水が流れ続けて水漏れにつながっている状態だったのです。 レバーを引く上がりと便器内に水を送り込む弁も劣化が進んでおりました。 ゴム部分が溶けている状態だったのです。
    そこで、2ヶ所の部品を交換することで修理ができ、水漏れがストップするに至りました。 この点、トイレの便器本体は陶器製なので大きな衝撃が加わることや使用上の注意に反する使い方などをしなければ、かなりの耐久性があります。
    ですが、タンク内の金属やゴムなどは基本的に消耗品であり、経年劣化を起こします。 それがある日突然、水漏れを起こすトラブルを引き起こすのです。
    この場合、本体には特に問題がありませんので、部品を交換するだけでスピーディーかつ低コストで直すことが可能です。 トイレというのは数時間であっても使えなくなるのは困るものですので、すぐに修理ができお喜びいただけました。

  • トイレの水漏れを解決

    神奈川県平塚市にお住まいのお客様のトイレタンクの中で発生した水漏れ修理の実例です。 お客様からは、トイレタンクの中から水の雫が「ぴちゃ、ぴちゃ」と落ちているような音がするので見てほしいとの依頼をいただきました。
    一口にトイレの水漏れといっても、便器の中や外、給水管のつなぎ目、そして今回のケースのようにタンクの中など、実にさまざまな箇所からさまざまな原因で発生します。 現場にお伺いしてみると、お客様が言われたように便器の中や外には水漏れはなく、ただタンクの中から水が漏れているような音がします。
    そこでタンクのふたを外して中を覗いてみると、案の定、ボールタップから水がポタポタと漏れているのがわかりました。 原因はパッキンの劣化で、これはよくあることです。 見たところ、ボールタップ自体には問題がなさそうだったので、水漏れが発生している箇所のパッキンの交換だけで修理は済みそうでした。
    場合によってはボールタップごと交換しなければならないこともあります。 パッキンの交換にかかった時間は15~20分程度でした。
    雫が落ちてくる程度の水漏れであれば、気にしないでそのまま使い続けている方も少なくありません。 ただ、いつもタンク内から水漏れの音がするのは気持ちの良いものではないでしょう。 自然に良くなることはありませんので、早めの修理をおすすめします。

  • マンションのトイレの便器交換作業

    神奈川県平塚市内でマンションのトイレ便器交換の例をご紹介します。 お客様からお電話で便器が割れてしまいトイレが使えなくて困っているというご連絡をいただきました。
    できるだけすぐに交換をお願いしたいということだったので、駆けつけたのです。 マンションにお邪魔させていただき、トイレを確認してみたところ、便器に大きなひびが何本か入っていました。
    お客様の話によると、トイレを掃除しようとして、タンクのふたを外した際に、便器に落としてしまったのだそうです。 おそらく、そのときにひびが入ったものと思われます。 便器を交換する前に、タンクや便器の中に残っている水を取り除いてから、給水管の接続を外していきます。
    そうしないと、水浸しになってしまうのです。 トイレタンクも外した後で、プラスドライバーを使いながら便器本体をゆっくりと取り外していきました。
    排水ソケットの交換、床フランジや排水アジャスターの設置を行い、お客様が希望された新しい便器を取り付けさせていただきました。 便器の交換にかかった時間は、2時間ほどです。
    今回はスムーズに作業を終えることができました。 トイレの便器はひびが入ってしまうと、水漏れなどの心配がありますので、すぐに交換されることをおすすめいたします。 困ったときは当社へご相談ください。

  • トイレつまり事例

    平塚市でトイレがつまったとのお問い合わせが入りました。 お客様はラバーカップをお持ちで普段からつまることがあると対応をしているようですが、今回はどうやってもつまりが取れずに水を流しても流れていかず、水位が上がったままの状態になるとのことでした。
    しばらくすると水位は元に戻るのですが、この状態ではさらにつまりを悪化させる可能性がありますので、現場へ急行したのです。 実際現場へ行きますと水位は下がっている状態でしたが、水を流すとやはり水位が便器の9分目まできてしまい、あふれそうな状態でした。
    さっそく薬剤を入れてローポンプで水圧を出していきました。 これでも解決しないとさらに便器を外すといった次段階へと進むことになりますが、今回のお客様のトイレは薬剤とローポンプの使用のみでつまりが解消できました。 作業時間は25分程度でした。
    トイレつまりの作業中は、できるだけ汚水が周りに飛び散らないように気を付けて作業はさせていただいております。 お客様がご利用のトイレは節水トイレで、通常のトイレに比べて水量が少なく設定されています。 そのため従来のトイレに比べてつまりが発生しやすくなるのです。
    予防法としてはトイレットペーパーを過度に使いすぎないこと、こまめに流すこと、そしてトイレットペーパーを使う際は必ず大のレバーを回してください。
    小はトイレットペーパーを流さない男性の小便用に用いるものです。 女性の方は必ず大・小にかかわらず大のレバーを利用しましょう。

  • トイレつまりの修理

    今回は、神奈川県平塚市のトイレつまりの事例をご紹介いたします。 お客様から、自宅の2階にあるトイレがつまってしまい、スムーズに流れなくなって困っているというご相談を受けました。 さっそく、ご依頼先の神奈川県平塚市までお伺いして、現場を確認してみたところ、確かにトイレのつまりが確認できたのです。
    つまってしまった原因についてお客様に確認してみましたが、心当たりがまったくないということだったので、とりあえずラバーカップを使って様子を見ることにしました。 しかし、ラバーカップでは、まったく効果が得られなかったのです。
    そこで、より強力な圧力が出せるローポンプを試してみることにしました。 お客様宅の便器に傷を付けないようにして、慎重に作業を続けていった結果、ようやくつまりの原因となっていたものを取り除くことができました。
    お客様宅のトイレにつまっていたのは、ペット用のおもちゃです。 そのことをお客様にお伝えすると、おそらく飼い犬がトイレに入り込んでいたずらしたのかもしれないと仰っていました。
    今回は、比較的簡単につまりの原因を取り除くことができたので、作業時間は10分ほどでした。 トイレのつまりはプロである当社に任せていただければ、このようにすぐに解決できる場合があります。
    困ったときは、いつでも当社までご相談ください。

電話 アイコン

電話でお問合わせ

たうん水道修理センターなら
365日24時間受付対応

0120-991-434
メール アイコン

フォームでお問合わせ

たうん水道修理センターなら
365日24時間受付対応

問い合わせる