水道管の老朽化

状態

外の配管から水漏れが発生している状態でした。高所での作業になり、つまりも発生していたことから、慎重に作業を行う必要がありました。

外の配管は、普段から使用していないと水漏れに気付かないことがあります。水漏れを放置していると、水道代が余計にかかってしまうので、注意が必要です。

原因

外の配管から水漏れが発生したのは、水道管の老朽化が原因です。水道管も寿命があり、特に外にある場合は雨風に当てられて寿命が短くなってしまう傾向にあります。

水道管を早めに交換するか、定期的に点検することで、老朽化からの水漏れを予防することも大切です。

修理方法

今回の修理方法としては、水漏れが発生した老朽化で破損している部分だけを交換しました。速やかに水漏れを防ぐことができ、これ以上の被害が拡大することを抑えることができました。

水道管だけでなく、蛇口なども内部部品が破損することによって、水漏れが生じることがあります。

もし、使用年数が長い時や老朽化が気になるという時は、一緒に点検をしてもらうか交換を検討することも大切です。

修理の時のポイント

外の配管の位置的に、高所での作業になったことから、慎重に作業を実施したのが、修理時のポイントになります。

他にも、様々な物が引っかかってしまわないように、十分注意した上で、壊れた箇所の交換を実施しました。配管が逆勾配にならないための配慮も行って、無事に交換を終わらせることが出来てよかったです。

外の配管の位置によって、交換する際の難易度が変わるので、早めに業者に相談しておくことをおすすめします。

お客様の声

外の配管の水漏れには驚きました。水漏れだけでなく、つまりも発生していたので、一緒に解決してもらうことができ「たうん水道修理センター」さんには感謝しています。

水道管を新しい物に交換してもらったことから、使い勝手もよく、綺麗な物に仕上げてくれたので依頼してよかったです。

あのまま水漏れを放置していたら、水道代だけでなく、被害も大きくなっていたかもしれませんでした。また何かあった時には、相談させて頂きます。

担当からの一言

外の配管などは、屋内の水道管よりも劣化が早い傾向にあります。そのため、定期的に水道管の状態を確認して、破損や劣化がないか確認しておくことが大切です。

少しでも違和感を覚えたのであれば、早めに「たうん水道修理センター」に連絡してください。

熟練のスタッフが速やかに駆け付け、水道トラブルを解決させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA