川崎市中原区小杉町でトイレ修理を行いました!

2月16日 川崎市の中原区でトイレのつまりが発生

2月16日 川崎市中原区小杉町に住まわれているお客様よりご依頼いただきました。

トイレがつまってしまい、自分でどうにかしようとしたができなかったので来てほしいとのご相談があり、すぐにお宅へ伺わせていただきました。

早速確認すると、一般的なトイレのつまりで、水を流そうとしてもトイレットペーパーがふわふわと逆流してくるといった状態でした。

川崎市のトイレつまり・トイレ修理はたうん水道修理センターにお任せ下さい。
その他事例や出張サービスエリアや料金を紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

トイレのつまりを解消して配管を洗浄しました

トイレのつまりというのは、一見何が原因で起こっているのか分かりにくいですが、今回は長年溜まっていた汚れにいつもより多いトイレットペーパーが流されてしまってつまりが発生した状態でした。

まずはローポンプでつまりを解消し、スムーズに作動するのを確認してから専用の薬剤を投与して配管内を洗浄しました。
しばらく薬剤が浸透するのを待ち、動作確認をして作業終了です。

トイレがつまった時、もちろん異物が原因ということもありますが、その時に流したものではなく、長年の汚れが原因になっていることも少なくありません。
定期的に薬剤などを使って配管内を掃除すると、トラブルが回避できることもあります。

お客様の声の一部を紹介します

特に何かを流したわけでもないのにトイレがつまってしまい、どうにもならなくて相談させていただきました。
「すぐ伺います!」の言葉通りすぐに駆けつけてくれ、ものの30分位でつまりを解消してくれたので本当に助かりました。
これからは、自分でも市販品の薬剤を使って洗浄しようと思います。