川崎市幸区小倉でトイレ修理を行いました!

6月21日 川崎市幸区でタンクからの水漏れが発生

6月21日 川崎市幸区小倉のお客様よりご連絡いただきました。

トイレからチョロチョロと水が流れて止まらないので、一度見に来てほしいとのご依頼をいただいたので、すぐにお宅に伺いました。

トラブルがあったのは2階にあるトイレで、確認すると確かにタンクから便器の方へチョロチョロと水が流れ続けている状態でした。

川崎市のトイレつまり・トイレ修理はたうん水道修理センターにお任せ下さい。
その他事例や出張サービスエリアや料金を紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

タンク内の部品を新品に交換しました

よく調べてみると、タンク内のサイフォン管が破損しており、それぞれの部品があるべき場所に留まらずバラバラになってしまっている状態でした。

そのままでは作業しづらいため一旦タンクを便器から取り外し、既存のサイフォン管とボールタップを新品のものに交換させていただきました。

トラブルがあった際、タンクを開けてご自身で修理しようとされる方が少なくありません。
しかし、メーカーによって部品の接続方法や方式が大きく異なります。
失敗してしまうと取り返しのつかないことになるケースもあるので、できるだけ業者に依頼することをおすすめします。 

お客様の声の一部を紹介します

トイレを使うのに特に支障はありませんでしたが、水が止まらないのが気持ち悪くて相談させてもらいました。
タンクを外す大掛かりな作業になりましたが、手際よく1時間ほどで済ませてくれて水漏れもすっかり無くなってスッキリです。
思い切って見に来てもらってよかったです!本当にありがとうございました。