相模原市中央区上溝でトイレ修理を行いました!

5月4日 相模原市の中央区でトイレのつまりが発生

5月4日 相模原市中央区上溝のお客様よりご依頼がありました。

トイレがつまって自分で対処しようとしたが、水が溢れ出てしまったとのご連絡をいただき、急いでお宅にお伺いしました。

確認させていただくと、確かに奥の方に何かが詰まっていて、家庭用のラバーカップで無理に引き出そうとしたため便器から水が溢れてしまっている状態でした。

相模原市のトイレつまり・トイレ修理はたうん水道修理センターにお任せ下さい。
その他事例や出張サービスエリアや料金を紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

便器を取り外して異物を取り除きました

詳しくお話を伺うと、ゴールデンウイークでご家族が里帰りなさっていた中でのトラブルで、うっかり紙おむつを流してしまったとのことでした。

まずは便器内外の水を処理しましたが見える範囲には異物がなかったため、便器を取り外して確認したところ、便器の真下、ちょうど排水管に繋がる部分に紙おむつが詰まった状態でした。
これ以上先に進まれるとかなり大掛かりになるため、今回は入り口に留まっていてくれてラッキーでした。
普段掃除のできない便器の接地面などをきれいにし、再度便器を設置して作業完了とさせていただきました。

連休、時間帯に関わらず365日24時間いつでも対応させていただきます。
トラブルが起こった際は、お気軽にご連絡ください。

お客様の声の一部を紹介します

ゴールデンウイーク真っ只中で「どうしよう」と焦っていた時に、たうん水道修理センターさんのことを知り、急いで電話しました。
1時間もしないうちに来てくれて、本当に助けられた思いでした。
初めは主人が何とかしようと頑張っていましたが、やはりプロにお任せすべきですね。
あっという間に直してくださり、本当にありがとうございました。