横浜市青葉区美しが丘でトイレ修理を行いました!

1月10日 横浜市の青葉区でレバーの異常が発生

1月10日 横浜市青葉区美しが丘にお住まいのお客様宅が現場です。

突然トイレのレバーが戻らなくなってしまい、このままではトイレが使えなくて困っているとのご相談をいただき、すぐに現場へ向かいました。

早速トイレを確認させていただいたところ、壁側にレバーが回ったままで戻らなくなっていました。
一旦手動で戻してみましたが、今度はレバーがグラグラで使い物にならない状態でした。

横浜市のトイレつまり・トイレ修理はたうん水道修理センターにお任せ下さい。
その他事例や出張サービスエリアや料金を紹介しているので、ぜひ確認してみてください。
すぐにタンクの蓋を開けて確認すると、レバーを固定する部品が緩んでいることが分かりました。

緩んでいた部分を締めなおして調整しました

タンク内部にあるレバーを調整するための部品が緩んでしまい、レバーがうまく作動しない状態でした。
ナットを交換して締め直すだけの簡単な作業でしたが、何度かU様ご本人にもレバーを動かして確認していただきながら、締め具合を細かく調整させていただきました。

便器本体はきれいに保っていたとしても、経年劣化によってタンク内部にはさまざまなトラブルが発生しやすくなります。
少しでも違和感を感じた際には、ぜひお早めにご連絡ください。

お客様の声の一部を紹介します

お正月休みが過ぎてほっと一息ついたところで、今度はトイレのレバーが動かなくなってしまいました。
連絡するとすぐに来てくださり、その場で修理してくださったので本当に助かりました。
30分ほどの作業を近くで見ていましたが、とても丁寧でした。
また何かあればよろしくお願いします。