横浜市南区六ツ川でトイレ修理を行いました!

4月2日 横浜市南区六ツ川でトイレつまりが発生

4月2日、横浜市南区の住宅のお客様からトイレが詰まったと連絡を受け、現場に伺いました。
お客様からお話をお聞きすると、子どもが便器の中におもちゃを落としてしまい、それからトイレが詰まるようになったということです。
はじめはお客様自身で直されていたのですが、何度もつまりを繰り返してしまうため、私どもに連絡されたとのことでした。

横浜市のトイレつまり・トイレ修理はたうん水道修理センターにお任せ下さい。
その他事例や出張サービスエリアや料金を紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

専用の工具を用いて異物を吸引しました

さっそく、問題のトイレを見せていただくこと、現在も水が流れず詰まっている状態でした。
念のため、他の場所の排水も確認させてもらいますが、排水不良を起こしているのはここだけで、やはり問題はトイレのようです。
内部に本当に異物が詰まっているかを調べるため、カメラやミラーを使用して便器内部の調査を行います。
便器の奥に固形物が流れず残っていることを確認。
トイレに異物が詰まってしまった場合は、工具による吸引や引き抜きで対処できなければ便器自体を取り外す必要があります。
幸い、今回は、専用の工具による引き抜きで無事、おもちゃを取り出すことができました。
最後にきちんと排水できるかの確認と、トイレ周辺の清掃を行い、1時間ほどで作業完了です。

お客様の声の一部を紹介します

今回は、トイレのつまりを修理していただき、本当にありがとうございました。
私たちだけで直すことができなかったところを、中に入っていたものもきちんと取り出していただけました。
こういった水道業者さんに依頼するのは初めてだったのですが、たうん水道修理センターさんに頼んで本当によかったと思います。
到着するまでの時間も早かったですし、事前にしっかりと見積もりを出していただき、どんな状態でどういった作業をするのか説明してもらえたので、安心して任せることができました。