横浜市中区長者町でトイレ修理を行いました!

7月15日 横浜市中区長者町でトイレの水溢れが発生

7月15日、京急本線 日ノ出町駅から徒歩15分圏内の集合住宅にお住まいのお客様からご相談のお電話を頂戴しました。

「トイレが流れない」というご連絡をいただき、すぐにお伺いしました。

調べたところ、トイレタンクのレバーを回しても、すぐに水流が弱まってしまい、正常に便器内を流れていかない状態です。

横浜市のトイレつまり・トイレ修理はたうん水道修理センターにお任せ下さい。
その他事例や出張サービスエリアや料金を紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

タンク内の破損している部品を交換しました

レバーを回しても勢いよく水が流れない場合は、トイレタンク内の部品の不具合を疑います。
点検させていただいたところ、タンク内への給水をコントロールするボールタップという部品とその周辺の部品が正常に動いていないことが判明。
調整のみで直る場合もあるのですが、この時は部品の一部が破損していたので、これら一式を交換しました。
また、水を流す際のレバーまわりの部品にも一部消耗が見られたため、これもご提案の上、交換させていただきました。
結果として正常に水が流れるようになり、お客様にもよろこんでいただけました。

お客様の声の一部を紹介します

先日はキッチンのトラブルで駆けつけてもらい、今回はトイレと、いつも困ったときに助けてくれる頼もしい存在です。
作業の手際もよく、今回も短時間で完璧に直してくれました。
作業員の方の人当たりがよく、点検の結果や作業の手順を一つひとつ丁寧に説明してくれたのがありがたかったですね。
電話したのが夜中だったにも関わらず、20分ほどで駆けつけてくださり本当に助かりました。