横浜市栄区飯島町でトイレ修理を行いました!

4月18日 横浜市でトイレつまりが発生

4月18日に横浜市栄区飯島町の14階建てマンションの9階のお宅で、トイレが詰まってしまったと修理の見積もり依頼がありました。

横浜市のトイレつまり・トイレ修理はたうん水道修理センターにお任せ下さい。
その他事例や出張サービスエリアや料金を紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

圧力ポンプを使用して対応いたしました

4人家族で大きなワンちゃんも1匹飼っているそうです。
トイレを確認したところかなり頑固なトイレつまりでしたが、トイレットペーパー以外のものを流した記憶はないというご様子でした。
しかし、ワンちゃんのうんちをティッシュペーパーに包んで、流しているとのことです。
水の流れ具合を確認しましたが、固形物が詰まっている感じはなかったため、圧力ポンプを使って作業を開始しました。
圧力ポンプで詰まりを引き抜く作業をしたところ、つまりは解消されました。
今回のトイレつまりの原因は、ワンちゃんのうんちをティッシュペーパーで流していたことです。
また、つまりが強固だったため、市販のラバーカップでは修理が難しいケースでした。
大型犬のワンチャンだったのでうんちも大きく、さらにティッシュペーパーで流した点が要因でしょう。
トイレットペーパーは水溶性ですが、ティッシュペーパーはトイレの水には溶けません。
安易にティッシュペーパーを流してしまうと、トイレつまりを引き起こしてしまいます。
水溶性のもの以外を流さないように、注意しましょう。

お客様の声の一部を紹介します

突然のトラブルに不安を抱えていましたが、丁寧に対応してくれました。
修理が必要な場所や作業内容を丁寧に説明してくれるため、安心して依頼できます。
親切にしていただき、ありがとうございました。
またトラブルがあれば利用したいと思いますので、その時はよろしくお願いします。