横浜市鶴見区駒岡でトイレ修理を行いました!

7月21日 横浜市鶴見区駒岡でトイレつまりが発生

7月21日、東急東横線の綱島駅から近い横浜市鶴見区の戸建て住宅がご依頼の現場です。
一戸建て住宅1階の洋式トイレがつまってしまい、ご自分でホームセンターで売られているラバーカップを使って解消を試みたものの状況は改善されないとのこと。

確認してみたところ、トイレのレバーを回しても、ちょろちょろとしか水が流れない状態です。

横浜市のトイレつまり・トイレ修理はたうん水道修理センターにお任せ下さい。
その他事例や出張サービスエリアや料金を紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

吸引力が強いローポンプでつまり問題を解決いたしました

そこで圧力でつまりを吸い出す「ローポンプ」を使ったところ、一発でつまりが解消しました。
原因はタンクのゴムフロートが劣化しており、結果として十分な水流が得られないためにトイレットペーパーがつまったことでした。
そのため、タンクのゴムフロートとボールタップを交換し、タンク内に十分な水量を貯められるよう修理を行いました。

お客様の声の一部を紹介します

早朝にも関わらず、電話してからすぐにに駆けつけてくださり、手際よく修理を行ってくれました。
びっくりしたのは電話してから30分もかからないで駆けつけてくれたこと。
修理してもらってから数日経ちますが、トイレはとても快調に使うことができております。
助かりました。
また同様のトラブルが起きた際は依頼させていただきます。
この度はありがとうございました。