水道管の老朽化

状態

蛇口をひねると、水道からサビが出ることがあり、違和感を覚えたので部分的に塩ビ管(HI管)に変更することに。

水道からサビが出る場合は、内部の水道管が問題であることが多いので、見えない場所でトラブルが発生しています。

一般家庭で対応することは難しいので、水道からサビが出るなどの状態が発生している場合は、速やかに業者に相談しましょう。

原因

水道からサビが出る原因は、水道管の老朽化が関係していました。塩ビ管であれば、サビが出ることはほとんどありませんが、鉄管を使用している水道管では、内部的にサビが溜まってしまい、水道からサビが出てしまうことがあります。

少しでも、蛇口からサビが出るような現象が起きた時には、業者に連絡して、水道管の老朽化の疑いがあることを伝えた方が良いでしょう。

修理方法

今回の水道からのサビは、鉄管を使っていた部分があったため、発生していたことが想定されます。鉄管の部分を塩ビ管に交換することで、サビの部分を取り除き、清潔な水道管に戻すことができました。

鉄管は長期的に使用していると、サビが発生してしまうので、早めに塩ビ管に交換して、サビの発生を予防することが大切です。

修理の時のポイント

今回のサビが発生していた鉄管は、土の中にあったので、土を掘る際に他の管を傷つけないように慎重に作業をさせて頂きました。

一度傷がついてしまうと、交換しないといけなくなるので、余計な手間が発生してしまいます。

信用問題にも繋がるので、慎重に対応させて頂き、無事に作業を終えることが出来てよかったです。

お客様の声

以前から水道からサビが出てきており、困っていました。しかし「たうん水道修理センター」に依頼して、水道管の交換を依頼したところ、一切サビが出なくなったので、依頼してよかったです。

土の中の鉄管は、さすがに交換することができないので、専門業者の力を借りることが出来て感謝しています。

担当からの一言

鉄管は、長期的に使用していると、どうしてもサビでしまうことから、水道からサビが出てしまうことがあります。

塩ビ管であれば、カビが発生する心配もないので、安心して水道を利用することが可能です。

今回は、築何年と長い年月が経っている家であったことから、サビの発生が引き起こされていました。

水道管を交換するだけで、すぐにサビを取り除くことができるので、少しでもサビが発生して困っているという場合には、「たうん水道修理センター」に連絡してください。速やかに駆け付け、問題解決に尽力させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA