蛇口からの水漏れ

状態

流しの蛇口本体から、ジワジワと水漏れが発生しており、スパイトからポタポタと水漏れが見受けられていました。

少しの水漏れでも、継続的に発生していると、水道代が高くなってしまうことがあります。また状況によっては、さらに水漏れが大きくなることが予想されるので、早めの対策が肝心です。

水道代が気になる場合は、止水栓などを止めることも大切になります。

原因

流しの蛇口からの水漏れは、カートリッジが破損していたことが原因でした。カートリッジは衝撃や寿命によって破損することがあるので、早めに交換する必要があります。

蛇口にとって、カートリッジは重要な部品なので、破損していた場合は、水漏れが発生する原因になるのです。

カートリッジが破損している場合は、対応するカートリッジを新しく交換する必要があります。

修理方法

今回の蛇口からの水漏れの修理方法としては、既存のカートリッジを外して、新しいカートリッジを設置することで水漏れを防ぐことに成功しています。

一般家庭でも、ホームセンターなどでカートリッジが販売されているので、交換しようとすれば自分で修理することも可能です。

ただ適応するカートリッジの選定や分解した蛇口を元に戻すなど、経験が必要になってくるので、業者に依頼した方が賢明になります。

修理の時のポイント

修理時のポイントとしては、蛇口のカートリッジを外す時に、水垢やサビでハズレ辛いことがあります。そのため、慎重に取り外すことを意識して修理を行いました。

うまくカートリッジを外すことができないと、部品がバラバラになってしまい、中に残ってしまうなどのトラブルが引き起こされることもあるので、ある程度の慣れが必要になってきます。

お客様の声

流しの蛇口から水漏れが出ている時は、どうすれば直せるのか不安でした。でも「たうん水道修理センター」に相談したところ、すぐに駆け付けてくれたので、不安な気持ちも払拭することができました。

修理対応は素早く、水漏れが止まって、今ではレバーの上げ下げも軽くなってよかったです。

自分では、水漏れ原因や修理などはできなかったと思うので、業者の方には感謝しています。

担当からの一言

蛇口からのポタポタ水は、放置していると水道代がかかったり、今後水漏れが激しくなる恐れがあるので、早めに対応しておいた方が賢明です。

また自分で修理することも、手順を間違えるだけで水漏れ原因になったりするので、業者に相談するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA