これってトイレに流して大丈夫?異物を流した時の注意点や対処法|東京・神奈川・千葉のトイレつまり・水漏れ修理|たうん水道修理センター

これってトイレに流して大丈夫?異物を流した時の注意点や対処法

トイレの構造は複雑です。

僅かでも、トイレに異物が停滞すると、

「トイレつまり」

「トイレ破損」

上記を、起こすリスクが上がります。

「トイレに流せる物」

「トイレに流せない物」

上記を、しっかり把握しておくことが大事です。

そこで本記事では、トイレに異物が入り込んだ時の「注意点」や「対処法」を紹介します。

急な、「トイレつまり」にお困りの方は、是非、参考にしてください。

トイレに流して良い物とダメな物

まず、トイレには、流して良い物が決まっています。

ゴミや汚物が生じた際や、物を便器に落とした際は、トイレに流す前に慎重に考えましょう。

トイレに流して良い物

基本的にトイレに流して良い物は、

・人の排泄物
・トイレットペーパー
・水

上記のみです。

・流せるウェットティッシュ
・流せるトイレブラシ

などは、水に溶けるまで時間がかかります。

ですので、一回に多くの量を、トイレに流す事がないよう注意を払いましょう。

トイレに流してはならない物

反対に、トイレに流してはならない物は、

・ティッシュペーパー
・トイレットペーパーの芯
・新聞紙
・マスク
・生理用品
・オムツ
・生ゴミ
・食べ残し
・ペットの排泄物

上記などです。

水に溶けづらい物質や固形物は、トイレの排水管の曲がった部分に溜まります。

ですので、トイレつまりのきっかけとなる恐れがあります。

トイレを流した直後は気付かなくても、数日後に、トイレつまりが発生し、水が止まるかもしれません。

トイレに異物が流れ込んだ時に避けるべき行動

万が一、トイレに異物が流れ込んだ時には、適切な行動が必要です。

ここでは、トイレに異物が流れ込んだ時に避けるべき行動を見ていきましょう。

トイレに水を繰り返し流す

・トイレの流れが悪化した時

・トイレつまりが予想される時

などの時は、「水をたくさん流した方が良い」と思う方もいるでしょう。

しかし、水を繰り返し流すと、トイレ便器内の固形物が奥へ行き、取りづらくなってしまいます。

また、トイレ排水管が塞がれた状態で水を流しつづければ、トイレ便器内の水位が増します。

ですので、トイレ内から水漏れするリスクがあります。

二次被害を避けるためにも、トイレつまりの際は、焦らずに落ち着いた行動をとりましょう。

トイレにラバーカップを無理矢理使う

トイレつまりの有名な解消グッズが、ラバーカップ(スッポン)です。

ラバーカップは、トイレの水中で真空状態を作り出します。

そして、圧力をかけて、瞬時にトイレ便器内の異物を吸引します。

トイレットペーパーや人の排泄物など、水に溶ける物であればラバーカップは有効と言えます。

しかし、水に溶けづらい固形物が留まっているケースでは、ラバーカップを用いても排水管のカーブを曲がりきれません。

ですから、トイレつまりが直りづらいです。

ラバーカップは、トイレつまりの原因を確かめた上で、慎重に使いましょう。

トイレをあえて何もせず放置する

トイレ内に誤って異物を落とした後、何も対処しないのは危険です。

トイレの水が、急に流れにくくなったり、トイレ便器から水が溢れたりします。

すると、トイレが使えなくなる恐れがあります。

異物の種類を確かめ、トイレつまりの適切な処置を行いましょう。

トイレに異物が流れ込んだ時の対処法

では、トイレに異物が流れ込んでしまったらどうすべきでしょうか。

トイレ汚水枡を塞ぐ

トイレ排水管の合流部にある「汚水枡」は、トイレの汚水から汚れやゴミを分離させます。

そして、水だけをトイレ排水管に送る役割を果たします。

トイレに異物が流れ込んだ時は、排水管へと移動させないように汚水枡を塞ぐことが重要です。

通常、汚水枡は建物の外に、小型のマンホール状で設置されています。

ただし、集合住宅やマンションでは、汚水枡を自力で確認することは難しいです。

トイレ排水テストを行う

トイレに異物が詰まっているか、既に流れたか否かを確かめるテストを実施します。

汚水枡を塞いだ後、ピンポン球ほどに丸めたトイレットペーパーを6〜7個、トイレに流します。

汚水枡まで、トイレットペーパーが流れついていれば、トイレつまりはありません。

異物が一緒でなければ、汚水枡の先へと流れている確率が高いです。

トイレから手で取り出す

異物が目で見える位置で止まっている時は、トイレから手で取り出してみましょう。

その際は、手首まで覆うゴム手袋を装着し、衛生面に気をつけなくてはなりません。

また、異物が目視できないケースもあります。

そのような時は、手をトイレ便器の奥まで思いっきり伸ばせば、取り出せるかもしれません。

トイレつまり業者に相談する

ラバーカップやお湯、漂白剤などを用いて、トイレつまりを取り除く方法も存在します。

しかし、トイレつまりの原因が定かでない時は無理に、自分で直そうとするのはやめましょう。

専門の業者に相談するのが最善です。

トイレに異物が流れ込んだらすぐに相談しよう!

いかがでしたでしょうか。

今回は、

「トイレに流して良い物」

「トイレに流してダメな物」

上記を紹介し、トイレに異物が流れ込んだ時の「注意点」や「対処法」を解説しました。

トイレの構造は複雑で、水に溶けづらい物を流すと、

・トイレつまり
・トイレの水漏れ
・トイレ破損

上記を招くケースがあります。

トイレに異物が流れ込んでしまったら素早く対処しましょう。

もし、自力で、トイレつまりが直せない時は「たうん水道修理センター」へ。

お気軽に、ご相談下さい。

横浜市のトイレつまり・水漏れ修理|たうん水道修理センター

東京都・神奈川県・千葉県の全域対応
トイレつまり・キッチン・お風呂、
水道のトラブル即解決
たうん水道修理センター

神奈川県の対応エリア

  • 横浜市
  • 川崎市
  • 横須賀市
  • 鎌倉市
  • 逗子市
  • 三浦市
  • 相模原市
  • 厚木市
  • 大和市
  • 海老名市
  • 座間市
  • 綾瀬市
  • 平塚市
  • 藤沢市
  • 茅ヶ崎市
  • 秦野市
  • 伊勢原市
  • 小田原市
  • 南足柄市

東京都の対応エリア

  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 豊島区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区

千葉県の対応エリア

  • 柏市
  • 市川市
  • 千葉市
  • 市原市
  • 浦安市
  • 船橋市
  • 習志野市
  • 四街道市
  • 八千代市
  • 野田市
  • 流山市
  • 松戸市
  • 成田市
  • 富津市
  • 南房総市
  • 八街市
  • 盛原市
  • 大網白里市
  • 旭市
  • 我孫子市
  • 安房郡
  • 夷隅郡
  • いすみ市
  • 印西市
  • 印旛市
  • 勝浦市
  • 香取郡
  • 香取市
  • 鎌ケ谷市
  • 鴨川市
  • 木更津市
  • 君津市
  • 佐倉市
  • 山武郡
  • 白井市
  • 匝瑳市
  • 袖ケ浦市
  • 館山市
  • 銚子市
  • 長生郡
  • 東金市
  • 富里市