【横浜市港南区修理事例】洗濯用蛇口の交換

状態

横浜市港南区より、洗濯機のつまりについての修理依頼が入りました。

洗濯機は洗濯機用の蛇口から水を入れていますので、蛇口が壊れると水漏れが起こってしまいます。水漏れをそのままにしておくと、毎日の洗濯に支障があるだけではなく、水道代がかさんでしまいます。

水道業者に修理の依頼をいち早く行うことをおすすめします。

原因

洗濯機の水回りトラブルが起こった原因は、壁から出ている洗濯機用の蛇口が老朽化により破損したことによるものでした。

蛇口が破損をすると洗濯機に水が溜められないだけでなく、そのままにしておくと水道料金が跳ね上がってしまうなど、支障が生じます。なるべく専門業者による対応が必要となります。

修理方法

壁から出ている、破損をした洗濯機用の蛇口を左回りでいったん外した後に新しい蛇口への交換を行いました。

洗濯機が水漏れをしていた原因は、古い蛇口の破損によるものでしたので、新品に交換をすることで、水漏れがなくなり、洗濯機が使えるようになり、トラブルが解消されました。

修理の時のポイント

洗濯機用の蛇口の破損は老朽化が原因でした。そのため、壁から出ている蛇口を左回りで外す際に、中の配管部分まで一緒に回して、破損個所を増やさないように気を付けて、慎重に作業を行いました。

お客様の声

洗濯機がつまり、水漏れがするようになってしまい、洗濯機が使えなくなったので大変困り「たうん水道修理センター」に相談しました。

連絡をしたらすぐに原因を突き止めて、修理を行ってもらいました。

蛇口が古くなって壊れていたとのが原因ということで驚きましたが、とても慎重に作業をしてもらったので安心しました。

すぐ使えるようになったので良かったです。

もしまたトラブルがあった時は「たうん水道修理センター」に依頼しようと思います。

担当からの一言

今回、老朽化によって洗濯機用の蛇口が壊れてしまったことにより起こったトラブルでした。

洗濯機用の蛇口は壁から出ていて、老朽化した蛇口を取り外す際に中の配管も回してしまうおそれがあったため、慎重に対応をしました。

トラブルが解決でき、洗濯機が使えるようになったのでよかったです。

「たうん水道修理センター」では、24時間受付しており、水トラブル全般に対応しています。お困りの際は気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA